昨日(2019年3月26日)のニュース記事において、台湾のパソコンメーカー『ASUS』のPCにおいてマルウェア攻撃が行われていたという情報がありました。

ASUS ノートPC

皆さん、こんにちは。

業務改善を行うIT・業務コンサルタント、高橋です。

さて、ASUS製のPCをお使いの方には少々不安のある情報です。

ASUS製のPCを対象とした攻撃

昨日の段階では、ASUS製のPCにプリインストールされている『ASUS Live Update Utility』の不正なアップデータが配信され、そのツールが『トロイの木馬化』したというもので、それにより100万人を超えるユーザーが影響を受けるとされていました。

そして今日、ASUSがこの件について声明を発表しました。

『今回の攻撃ではノートPCのみが影響を受け、一般消費者ではなく国際的組織や団体を標的とした、国家主導で行われるAPT攻撃であることから、通常のユーザーへの影響は限定的である。』としています。

そして、この問題への対策として最新バージョン3.6.8に修正を加え、ソフトウェアアップデートなどのセキュリティ強化を行ったとしています。

また、オンラインセキュリティ診断ツールも公開され、影響を受けたものへのチェックが可能となっているとのことで、不安がある場合にはカスタマーサービスに問い合わせを行うよう呼びかけているようです。

ご参考までに。

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored Ads

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る