ここ数日間、複数のフィッシング詐欺メールと思われるものが拡散しています。

それは、多くの人が日々利用しているサービスなどであったりします。

楽天市場を装ったフィッシング詐欺メール

(注:モザイクはこちらで加工したものです。)

皆さん、こんにちは。

業務改善を行うIT・業務コンサルタント、高橋です。

さて、ここ数日の間に複数のフィッシング詐欺メールが拡散している件ですが、少なくとも2つのものが拡散されています。

偽装された詐欺メールが拡散中

私が確認している限りでは2つのフィッシング詐欺メールが拡散しています。

まず1つは、『Microsoft(マイクロソフト)アカウントチーム』を差出人とする、『不審なサインイン』を警告するものです。

内容的には、『オフィスソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされている不審の動きがあります。』に加え、サインイン情報としてWindowsシステム、IPアドレス(地域)、日時、そして検証作業を促す『今すぐ認証』のリンクが貼られています。

このリンクをクリックした先に何らかの仕掛けがあるものと思われます。

このフィッシング詐欺メール本文の先頭には非常にフォントサイズの大きい『不審な動きがあります』という記載があり、真ん中あたりには、以前にも使われたサイイン情報の記載があることから、フィッシング詐欺であることに比較的気付きやすいものです。

もう1つは、『楽天市場』を装った、『注文内容ご確認(自動配信メール)』を件名にしているものです。

こちらの場合、本物の楽天市場から配信されるHTML形式のメールに似せたものになっており、随所にリンクが貼られています。

もちろん、リンク先は全く無関係のURLになっており、そのリンクをクリックした先に何らかの仕掛けがあるものと思われます。

ただし、注文日付が1月のものとなっているため、それを見れば明らかにおかしいということは直ぐにわかります。

身に覚えがない場合はもちろん、不安な場合においてはメール本文のリンクをクリックせず、ブラウザに直接URLを入力したり、インターネットの検索結果、スマートフォンの正規アプリなどから自身の購入履歴などを確認すれば問題は起きません。

これらのメールは数日間継続的に配信される可能性がありますが、間違っても本文中のリンクをクリックしてしまわないよう、十分ご注意ください。

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored Ads

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る