学校等を卒業または中退した者で、通常の労働者として同一の事業主に12ヶ月以上雇用されたことがない者を新規採用すると、最大で80万円の奨励金が支給されます。

面接

皆さん、こんにちは。

業務改善を行う業務コンサルタント、高橋です。

新規採用することで最大80万円の奨励金が支給される、『三年以内既卒者等採用定着奨励金』というものがあることをご存じでしょうか?

こんな感じのものです。

奨励金の概要

1.労働局に対して、求人・募集に係る求人票または募集要項等、求人・募集前3年度間の新卒者を対象とした求人票または募集要項等を提出します。

2.採用後、一定期間定着させた事業主に対し、1人あたり最大80万円の奨励金が支給されます。

新卒求人の申込みまたは募集

採用選考

雇入れ

1年定着後に第1期支給申請(以降1年定着後に第2期支給申請・第3期支給申請)

奨励金の支給対象

下記の学校等を卒業または中退した者で、これまで通常の労働者として同一事業者に引き続き12ヶ月以上雇用されたことがない者

1.学校(小学校および幼稚園を除く)、専修学校、各種学校、外国の教育施設の卒業者、または中退者

2.公共職業能力開発施設や職業能力開発総合大学校の職業訓練の修了者、または中退者

奨励金の支給額

<中小企業1人目>

既卒者等:1年後50万円/2年後10万円/3年後10万円

高校中退者:1年後60万円/2年後10万年/3年後10万円

<中小企業2人目>

既卒者等:1年後15万円/2年後10万円/3年後10万円

高校中退者:1年後25万円/2年後10万円/3年後10万円

<大企業等>

既卒者等:1年後35万円

高校中退者:1年後40万円

このような感じのものですが、こういった助成金を活用してみるのも良いかと思います。

ご参考までに。

    この記事が参考になりましたらシェアしてください

    この記事を書いた人

    • 業務コンサルタント高橋進伍
    • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
    • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
    • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

    Sponsored

    関連記事

    Comments

    " data-numposts="5">

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    お問い合わせ

    お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

    ページのトップへ戻る