『WhatsApp』とは、Facebook(フェイスブック)傘下の米国企業WhatsApp Inc.が提供する、世界最大のインスタントメッセンジャーアプリのことです。

WhatsApp

皆さん、こんにちは。

業務改善を行うIT・業務コンサルタント、高橋です。

皆さん、『WhatsApp』というアプリをご存知でしょうか?

日本で利用率が高い、『LINE(ライン)』と同じ系統のアプリケーションで、昨年の段階でユーザー数が10億人を超えた世界最大のメッセージアプリです。

このメッセージアプリ『WhatsApp』に複数の偽物が『Google Play Store』で配信されており、偽物はすでに削除されましたが、100万回以上もダウンロードされたようです。

WhatsAppの偽物は開発元もWhatsApp Inc.

本物のWhatsAppの開発元は当然『WhatsApp Inc.』になっているわけですが、偽物のアプリにおいても開発元は『WhatsApp Inc.』としてGoogle Play Storeで配信されており、区別がつかない状態であったようです。

ただし、画面上表示されない文字列が入っていたためGoogleのシステムは別アプリとして認識し、配信登録を許可してしまっていたようです。

今回登場していた偽物のアプリにマルウェアウイルスなどの問題はなかったようですが、アプリケーションをインストールする場合においても注意を払って行う必要性がありそうです。

また、Google Play StoreはAppleのApp Storeほどは厳格に審査されていないことから、このような問題が起きるケースは大半がGoogle Play Storeからのものです。

あくまでも確率論での話しにはなりますが、iOSデバイスを選択するかAndroidデバイスを選択するかにおいては、まだiOSデバイスの方が問題の起きる確率が低いと言えるため、個人的にはiOSデバイスをお勧めしたいところです。

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る