平成28年度第2次補正予算『商店街・まちなか集客力向上支援事業(商店街集客力向上支援事業)』の募集が開始されました。

商店街

皆さん、こんにちは。

業務改善を行う業務コンサルタント、高橋です。

今日は、商店街向けの、外国人環境客の消費需要等を取り込むための環境整備や消費喚起に向けた支援事業の募集が開始されましたのでお伝えしておきます。

商店街集客力向上支援事業の概要

商店街等が発展を図っていくためには、『稼ぐ力』や『地域価値』を向上させていくことが必要であり、そのためには、年々増加している外国人観光客の消費需要等を取り込むとともに、消費喚起に向けた取組を推進していくことが必要です。
本事業は、商店街組織が単独で、または商店街組織がまちづくり会社等の民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う、外国人観光客の消費需要等を取り込むための環境整備や消費喚起につながるIC型ポイントカードシステムまたはキャッシュレス端末の整備を支援する事業です。

補助対象者・補助対象事業など

補助対象者

1.商店街組織

2.商店街組織と民間事業者の連携体

注:民間事業者単独での申請はできない

補助対象事業

1.商店街等において、外国人観光客数の増加等の事業実施効果が見込まれる事業であって、外国人観光客の消費需要等を取り込むための事業

2.商店街等において、歩行者通行量の増加等の事業実施効果が見込まれる事業であって、消費喚起につながるIC型ポイントカードシステム又はキャッシュレス端末整備事業

注:イベント事業は対象外

補助率と補助上限・下限

補助率:2/3以内

補助上限額:7,500万円

下限:100万円

募集期間と提出先

募集期間:平成28年12月9日(金)から平成29年1月20日(金)※ 当日消印有効

提出先:商店街集客力向上支援事業事務局

以上のようになっています。

参考までに、募集要項のリンク先を掲載しておきます。

>>募集要項(PDF:460KB)

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る