静的な.htmlにて作られているページでPHPファイルを読み込みしたいなどの場合、.htmlをPHPとして実行させる必要があります。

html-php

皆さん、こんにちは。

業務改善を行うIT・業務コンサルタント、高橋です。

ホームぺージにおいて、静的な.htmlで作られたページの中にPHPを使って他のページやコンテンツを表示させたいなどの場合においては、その.htmlファイルをPHPとして実行する必要があります。

このような場合、下記の方法にて対処します。

.htaccessへの記述追加

AddType application/x-httpd-php .php .html

もしくは、

AddHandler application/x-httpd-php .php .html

特定の.htmlをPHPとして動作させる場合は、

<Files *.html>
AddType application/x-httpd-php .php .html
</Files>

もしくは、

<Files *.html>
AddHandler application/x-httpd-php .php .html
</Files>

これで、.htmlファイルはPHPとして実行させることができます。

※ .htmlではなく、.htmにてファイルが作成されている場合は.htmlの部分を.htmとしてください。

また、.htmlの拡張子を.phpとしても動作は可能です。

.htmlファイル内にてPHPを実行

実際に何らかのファイルを読み込ませたりする場合は以下のような記述をします。

<?php require_once(‘subdir/example.php’); ?>

もしくは、

<?php include_once(‘subdir/exmaple.php’); ?>

2つの違いは、外部のファイルに定義されたものを使いたい場合には『require_once』、外部のファイルをそこに差し込みしたい場合は『include_once』という使い分けになります。

ご参考までに。

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る