皆さん、こんにちは。

業務コンサルタントの高橋です。

先日、『検索順位アップと集客は別物』という記事にて、『SEO(検索対策)を施して

上位表示をさせたとしても、それで集客ができるわけでもありません。』・・・・・

『SEO(検索対策)はあくまでもYahooやGoogleといった検索エンジンに対する施策。

Search Engine Optimizationですから検索エンジン最適化ということです。』と書きました。

しかし、少々誤解を与えてしまったようです。申し訳ありません。

直訳すれば確かに『検索エンジン最適化』ですので、検索エンジンに対する最適化、

つまり、ロボットに対するという意味では正しいのですが、実際に行われているSEOとは?

から考えると、上位表示させることだけをSEOというのは違います。

SEOを依頼するクライアントは上位表示だけを望むのでしょうか?

違いますね。

クライアントが望むのは、集客することです。

極論、集客できるのであれば上位表示されていなくても良いのです。

(この例はなかなかないケースですが。。。)

前回の記事を含めてのまとめとして、検索で上位表示され、かつ、お問い合わせなどが

くるようになる、集客のための施策が本当のSEOです。

    この記事が参考になりましたらシェアしてください

    この記事を書いた人

    • 業務コンサルタント高橋進伍
    • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
    • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
    • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

    Sponsored

    関連記事

    Comments

    " data-numposts="5">

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    お問い合わせ

    お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

    ページのトップへ戻る