ここのところ、大手ショッピングモール『楽天市場』を装ったスパムメールが非常に多く出回っています。

楽天市場を装ったスパムメール

皆さん、こんにちは。

業務改善を行うIT・業務コンサルタント、高橋です。

頻繁に送られてくる『楽天市場』を装ったスパムメールですが、昨日と今日に渡り、執拗なまでに拡散しているように思われます。

楽天市場を装ったフィッシングメール

現時点においては、4月24日(火)、25日(水)と、連日に渡って何通もの『楽天市場』を装ったスパムメールが拡散しています。

このメール、パッと見た限りではわかりにくく、本文中に張られたリンク先をクリックさせるフィッシングメールと思われます。

件名:【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)

差出人:楽天市場

本文:本当の楽天市場から送られてくる自動配信メールに酷似したHTML形式のもので、ショップ名は複数あるため固定ではありません。

ただし、購入したことにされている商品が、3万数千円程度(34,800円であったり、38,800円であったり)の『40V型LEDフルハイビジョン液晶テレビ(微妙に書き方が違う場合あり)』であることは共通しているように見受けられます。

メールのヘッダー情報を見ると、SPF認証には成功していない『Received-SPF: softfail』、IPアドレスは本当の楽天市場では使われていない海外(ロシアやブルガリアあたり)のIPアドレスが多く見受けられます。

このスパムメールは添付ファイルもありませんので、リンクをクリックしなければ何も問題は起きません。

また、受け取ることすら拒否したい場合、メールサーバにてフィルタリングすることで対応は可能です。

ただし、送信元のドメインを拒否してしまうと本当の『楽天市場』からのメールがすべて届かなくなってしまいますので、『SPF: pass』を『含まない』や、IPアドレスを交えた条件を指定する必要があります。

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored Ads

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る