複合機を事務機屋さんなどから言われるままにリース契約している方、そのコストが

どれくらいムダなのか理解していますか?

リース契約

皆さん、こんにちは。

業務コンサルタントの高橋です。

どこの事務所でも必ず見かける複合機、それって絶対に必要なのでしょうか?

質問してみると、特別必要ではないというより、代替案がないことからそうしている

ところが結構多いです。

今は電子的に書類を見ることも多いですし、仮にA3サイズの図面などをコピー

しなくてはいけなかったとしても、複合機をリース契約するほどではないことが

多いのです。

その代わりとして、複合機を購入してしまう方が安くつきます。

A3が絶対に必要であったとしても、今時の複合機は結構安く入手できますので、

1年以内、いや、数カ月もあれば元手がひきてしまうはずです。

また、複合機をリース契約している以上、5年なり経過しても自社所有物には

なりません。

コストを圧縮したいと思っている割にはあっさりとリース契約をしてしまう方が

多いのですが、自社にとってそれがどれくらい必須のアイテムであるのか?

他の方法でのランニングコストを含めたコストと比較して、どちらが得策なのか?

自身で確かめてから選択をすべきです。

    この記事が参考になりましたらシェアしてください

    この記事を書いた人

    • 業務コンサルタント高橋進伍
    • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
    • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
    • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

    Sponsored

    関連記事

    Comments

    " data-numposts="5">

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    お問い合わせ

    お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

    ページのトップへ戻る