WEBを使った集客は、今や誰しもが行っていると言っていいほど普及してきました。

しかし、検索上位にこなかったり、上位にきても問い合わせがこないなどの悩みは

常につきまとっているケースが多いという実情もあります。

worldwideweb

皆さん、こんにちは。

業務コンサルタントの高橋です。

WEBを使った集客、ちゃんと集客できればこれほど良いものはないというくらい

のものであるのはご理解いただけると思います。

インターネット上にWEBを公開していることによって営業マンの代わりをしてくれる

のですから、非常に便利で楽に感じる方も多いかもしれません。

しかし、WEBを使った集客は簡単なものではありません。

タイトルに書かせていただいている通り、試行錯誤を繰り返す、別の言い方をすれば、

トライアンドエラーの世界であるということです。

例えば、あるページにバナーを配置したとしても、それはあくまでも仮説に基づいた

検証を行っているという話しであって、間違いのない正解であるかはどうかは

試みてみないとわからないこともあります。

ということは、そのテストをしてみてダメであったら次の手を施していくといった、

トライアンドエラーを繰り返し行っていくことも必要なのです。

少し話しは変わりますが、

ホームページ業者さんが、WEB制作時に想定できる対策は盛り込んで制作しておきますよ!と言っていたのですが。。。

と言って残念がっている依頼主の方もおられます。

しかし、考えても見てください。

ホームページの制作代金だけでそこまでのことが成立すると思われますか?

WEB集客にはそれなりの解析を行った結果を進行形で対策していく必要があります。

そしてそれの繰り返しを行うことも多々あります。

また、それには相応のコストというものがかかってきます。

それを予め施してあるということに対して期待を抱くのは間違いです。

WEBの世界は常に変化していますので、それに対応できるよう、常に追いかけて

いかなければいけません。

ということは、試行錯誤するのが当り前でもあるということでもあります。

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る