ウェブサイトのメンテナンスを行った際、修正したところが反映していない場合にはどうしたら良いのでしょうか?

疑問

皆さん、こんにちは。

業務改善を行うIT・業務コンサルタント、高橋です。

よくある話しですが、ウェブサイトのメンテナンスにおいて修正が反映されないことがあります。

これは、修正したファイルがアップロードしても置き換わっていないのではなく、いくつかの要因で反映していないように見えるのです。

ウェブサイトの更新が反映されないケース

ウェブサイトのメンテナンスが反映されないケースとして、以下のことが考えられます。

1.ブラウザがキャッシュしているものを読み込んでいる

2..htaccessにブラウザキャッシュの記述がされている

3.WordPressなどのCMSのキャッシュ系プラグインがキャッシュしたものを読み込んでいる

4.CDNがキャッシュしているものを読み込んでいる

これらに対する対処法は、以下のように行えば更新が反映されます。

1の場合はブラウザの更新ボタン、もしくはF5キーを押すか、キャッシュのクリアを行う

3の場合はCMSのキャッシュ系プラグインのキャッシュをクリアする

4の場合はCDN側のキャッシュをクリアし、CDN側でのブラウザキャッシュの設定も一度0にする

2に関してはあまり影響しない、もしくはブラウザの更新やキャッシュのクリアで回避されるのですが、すべてを行っても反映されない場合、.htaccessに記述されているブラウザキャッシュの部分を一度コメントアウトするなりしてみてください。

想定外のところに影響しているケース

上記のケースの1つとして、少々想定外的なケースも存在します。

例えば、ウェブサイトの一部分だけにWordPressなどのCMSを導入し、大半はhtmlにて構成されているウェブサイトで、そのhtml内にてWordPressなどのCMSに書かれている記事のタイトルなどを読み込んでいる場合、WordPressなどのCMSで使われているキャッシュ系のプラグインが影響することがあります。

WordPressなどのCMSの一部ではないので関係がないと思うかもしれませんが、こういったケースもあり得ます。

その場合、前述の3の時と同じく、WordPressなどのCMSのキャッシュ系プラグインのキャッシュをクリアすることで反映するようになります。

もしウェブサイトのメンテナンスにおいて、アップロードしたものが反映されない場合には一度お試しください。

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る