パソコンをウイルスなどから保護してくれる『セキュリティソフト』、まれなケースではあるものの、インストールされていることだけでは安心できないことが起きたりします。

コンピュータウイルス

皆さん、こんにちは。

業務改善を行うIT・業務コンサルタント、高橋です。

皆さんがパソコンにインストールしている『セキュリティソフト』、何のエラーもなく正常にインストールが終了すれば当然正常稼働しているものと思うはずです。

しかし、まれなケースではあるものの、一部が正常に稼働していなかったりするケースも存在することを知っておいてください。

セキュリティソフトによる不検知

例えば、ウイルスが仕込まれた添付ファイルの付いたメールを受信したとします。

通常であれば、これはクライアントパソコンにて受信した段階でセキュリティソフトによって駆除されたりします。

しかし、これが何の処理もされない場合があります。

このようなケースに気付いた時、別のパソコンにおいてこのウイルス付メールが検知されるかどうかを確認することをお勧めします。

もし、別のパソコンにおいてウイルス付メールを検知し、駆除されたとするならば、最初のパソコンにおいてはその機能が正常に稼働していないことになります。

Outlook以外も検知はする

セキュリティソフトで対応しているメールソフトは、通常MicrosoftのOutlook、LiveメールなどのMicrosoft製品に限られていることが多いですが、他のメールソフトに一切対応していないというわけではありません。

他のメールソフトに対しては、メールソフトを対象にしているわけではなく、POPやIMAPといった通信において検知をすることでカバーしていたりします。

結果的には何らかの方法で検知・駆除される仕組みはあるということです。

ここからしても、ウイルス付メールを受信した際にはメールソフトに関係なく検知はするはずです。

このような場合、セキュリティソフトをアンインストールし、インストールし直したりしても改善されない場合もありますし、パソコンを構成している環境などによっても対処法が異なる場合もありますので、気付いたら直ぐサポートセンターに相談し、正常に検知されるよう対処されることをお勧めします。

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る