ショッピングサイトの構築によく使われる『EC-CUBE』ですが、サーバーの仕様によっては上手く動作しない場合もあったりします。

ec-cube

皆さん、こんにちは。

業務改善を行うIT・業務コンサルタント、高橋です。

EC-CUBEを使ったショッピングサイトの構築において、それが素直に動作してくれないことがあります。

そんな時にはどのように対処したら良いのでしょうか?

EC-CUBE2におけるエラーの対処法

EC-CUBEは現在、Ver.3まで出ていますが、今でもVer.2を愛用している方も多いかと思います。

しかし、EC-CUBE2はまだPHP7には対応しておらず(対応中)、それがモジュール版であるかCGI版であるかによっても異なります。

確認をした限りでは、デフォルトでセットアップした場合、PHP5.6モジュール版は素直にインストールでき、動作する場合が多いですが、これが、PHP5系でもCGI版の場合にはインストールすらできない場合があります。

そんな時、以下のことを試してみて下さい。

1.PHPのバージョンを5.3で動作させてみる

2./data/class/db/dbfactory/SC_DB_DBFactory_MYSQL.phpというファイルの最後の方に記述されている、『$objQuery->exec(‘SET SESSION storage_engine = InnoDB’);』の部分を、『$objQuery->exec(‘SET SESSION default_storage_engine = InnoDB’);』に変更してみる

この2つは、ベース環境となるApacheのバージョンに左右される可能性もありますので、これが絶対ではありませんが、試してみる価値はあるかと思います。

それでも動作しない場合はエラーログにて1つずつ確認していくことも必要になるかもしれません。

ご参考までに。

<Update:2018/04/17>

2に関しては、『storage_engine』がMySQL5.7.5以降で削除になっているためですので、MySQL5.7.5以降の場合に試してください。

default_storage_engine should be used in preference to storage_engine, which is deprecated and was removed in MySQL 5.7.5.
(default_storage_engineは、storage_engineより優先して使用する必要があります。これは廃止され、MySQL 5.7.5では削除されました。)

参考:MySQL 5.7 Reference Manual

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored Ads

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る