ある方が数年前にパソコンを買い替えし、この数年間ずっと忘れていたものがあります。

それはセキュリティソフトです。

忘れて焦る

皆さん、こんにちは。

業務改善を行うIT・業務コンサルタント、高橋です。

少し前に実際にあった話しなのですが、ある方が数年前に買い替えされたパソコンにセキュリティソフトをインストールするのを忘れてしまっていました。

さて、このパソコンはどうなったのでしょうか?

セキュリティソフト忘れの顛末

この方、どうやらご自身でパソコンを調達し、データ類を移動したはいいものの、その時セキュリティソフトのシリアル番号が見つからなかったことからその場は後回しにしてしまったとのこと。

非常に危険な状態で過ごしてきたわけですが、これほど長期間気づかなかった理由として、

1.セキュリティソフトを後回しにしたことを忘れ、インストールされている前提で特別気にはしていなかった。

2.非常にラッキーなことに今まで何も起きなかった。

こういったことが今まで放置されていた理由のようです。

では、何故きづいたか?

業者の方がたまたまパソコンに触れる機会があり、その時指摘を受けたことで発覚し、直ぐにセキュリティソフトをセットアップすることになったということです。

このケースはたまたま何も起きなかったので幸いでしたが、通常はあってはならない状態です。

皆さん、買い替えなどでの移行の際はくれぐれもご注意ください。

追伸:明日からこのブログもお盆休みに入りますので、再開はお盆休み明けになります。

この記事が参考になりましたらシェアしてください

この記事を書いた人

  • 業務コンサルタント高橋進伍
  • 1968年生 愛知県名古屋市出身 会計・給与・販売購買在庫・税金系などの業務システムを製造・販売する某上場企業の出身で、会計・IT・WEBを中心とした業務改善などを行う業務コンサルタント
  • 中小企業庁『ミラサポ』登録専門家/あいち産業振興機構登録専門家/名古屋産業振興公社登録専門家
  • (Publisher:TRILOGYFORCE.COM)

Sponsored

関連記事

Comments

" data-numposts="5">

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お悩み・問題・課題を今すぐご相談ください。お問い合わせはこちら

ページのトップへ戻る